一般歯科

「歯医者さんの定期検診にしばらく行っていない」「虫歯があるけれど放置してしまっている」そんな方は要注意です。虫歯や歯周病は、悪化すると歯や神経に大きなダメージを与える恐れがあります。特に歯周病は別名「サイレントキラー」とも呼ばれ、症状が出るようになったときには重症化していることも珍しくありません。
いつまでも自分の歯で食べ物を噛む・若々しい口もとをキープするためには、虫歯や歯周病の早期発見・早期治療が何よりも大切です。できるだけ痛くない歯科治療と、歯を虫歯から守る予防に力を入れているサプラファミリー歯科にお気軽にご相談ください。

虫歯について

虫歯とは、歯の表面に付着した「歯垢(プラーク)」が、歯や神経にダメージを与える病気です。歯垢にミュータンス菌が住み着くと酸が作られ、酸は歯のエナメル質を溶かしてしまいます。
虫歯の原因は、主に生活環境から来ているケースが多いです。「不適切なブラッシング」「甘いもののとりすぎ」などさまざまな原因が考えられます。

虫歯の放置は危険です

虫歯で痛みや知覚の変化に気づいても、しばらくすると症状が治まることから、「まだ治療を受けるレベルではない」と安心してしまう方が少なくありません。しかし、虫歯は進行性の強い病気であることから、放置は非常に危険です。

症状が進行すればその分治療も複雑化し、歯や神経へのダメージが大きくなります。あまりにも状態がひどければ歯を失うリスクも生まれるため、症状に気づいた時点での治療開始が理想です。

イラスト

歯の表面が溶けだす「C0」

イラスト

エナメル質が溶かされ、歯が茶色くなる「C1」

イラスト

象牙質がダメージを受け、歯に穴が開き、知覚の変化が起こる「C2」

イラスト

細菌が神経に届き、痛みが強くなる「C3」

イラスト

歯がほとんど失われる「C4」

歯周病について

歯周病とは、口腔内に起こる炎症性の病気です。
口腔内の衛生管理が行き届いていないと、歯垢が多く作り出されます。これによって歯垢に含まれた細菌が口腔内に住み着き、歯や歯茎にダメージを与えるようになります。また、歯周病は虫歯と同様に進行性の強い病気です。

早めに気づいておきたい歯周病

歯周病は「サイレントキラー」とも呼ばれ、症状があらわれても気づかれにくいという問題点があります。最初の段階では特に目立った症状や不快感がないため、多くの方は早期対応を遅らせてしまいます。

しかし、対策をしなければ症状はどんどん進んでいき、最悪の場合には抜歯せざるを得ない状況も避けられなくなることを覚えておきましょう。
「歯がぐらつく」「口臭が気になってきた」「歯茎から出血する」などの自覚症状がある場合は、歯周病がすでにある程度進行しているサインです。早めに歯科医院を受診して適切な治療を受け、症状の進行を防ぎましょう。

このような症状が出たら、
ぜひご相談くださいTroubleshooting

これらの症状に心当たりがある場合、虫歯や歯周病になっている可能性が高いです。
「まだ大丈夫」と思わず、早めの治療と予防を心がけましょう。

・歯が痛い
・歯に穴が開き、明らかに周りと色が違う
・冷たい飲食物がしみるようになった
・歯がぐらぐらする
・歯茎が赤くはれている
・口臭が気になっている

当院の一般歯科治療Feature

サプラファミリー歯科では、一般歯科治療にて虫歯や歯周病に対応しております。虫歯や歯周病の進行を防ぐには、早めの対応と予防が何よりも大切です。
歯や歯茎に痛みや違和感がある方は、ぜひ当院にご相談ください。

できるだけ削らない、抜かない、痛みを抑えた治療

できるだけ削らない、抜かない、痛みを抑えた治療

当院の一般歯科で大事に守っているモットーは、「患者さまへの体力的・心理的な負担を可能な限り抑えること」です。歯科医院の治療で患者さまが特に懸念されるポイントは、歯を失うリスクや痛みの強い処置です。

必要以上に歯を削ったり抜いたりすると、他の歯や患部に思わぬダメージを与えかねません。また、痛みの強い治療を続けると、歯科治療のストレスをさらに増してしまいます。これらの問題は結果的に患者さまのためにならないケースもあると考え、当院では必要以上の処置と痛みが出ないように配慮しております。

治療に関して不安なことがありましたら、遠慮なさらずにお話しください。

納得していただいてから治療を開始

納得していただいてから治療を開始

「虫歯が気になって歯科治療を受けに行ったけれど、説明も受けないままに治療が進み、よくわからない状態で処置が完了していた」という経験をされた方は少なくないでしょう。十分な説明を受けていないにも関わらず治療が進められると、患者さまの歯科治療への不信感を強める結果にもなりかねません。

そこで当院では、治療開始前に状態と必要な治療についての説明を徹底しております。わかりやすく伝わりやすい説明に努め、ご質問には何でも丁寧にお答えしますので、ご不明なことがありましたらお気軽にお聞きください。

予防にも努めています

予防にも努めています

虫歯も歯周病も一度治療して完了ではなく、その後の対応によって症状の進行が左右されると言っても過言ではありません。当院ではその事実を踏まえ、予防も重視した歯科治療をご提供しています。

さらなる進行を防ぐため、定期的な検診やクリーニングをおすすめします。歯や口腔内の状態をきちんと把握することで、歯の健康を守ることができます。

一般歯科治療の流れFlow

  • 01.
    ご来院
    まずは一度ご来院ください。ご予約の際にお悩みの症状についてお話しください。
  • 02.
    虫歯・歯周病の診察、検査
    実際に診察や検査を進め、患者さまの虫歯・歯周病の状態を調べていきます。
  • 03.
    治療計画についてのご説明
    検査結果を踏まえ、患者さまの口腔内の状態と今後必要になる治療についてお話しします。
  • 04.
    治療開始
    歯や口腔内の状態、必要な治療についてご説明後、納得していただいてから治療を開始します。日々の歯磨きや食生活など、普段から気をつけるポイントについてもお話しします。

サプラファミリー歯科からのメッセージMessage

「歯科治療が怖い」「早めの対応が必要だとはわかっているけれど、なかなか踏み切れない」と、受診をためらう方が多くいらっしゃいます。
当院では患者さまの不安を解消できるよう、丁寧な説明と負担の少ない治療に努めていますので、心配なさらずにご来院ください。
共に健康な歯と身体を守っていきましょう。